ブログ

石張りと霊名碑設置工事!

こんにちは!本田石材のホームページ・ブログに毎度お越しいただき誠に有難うございます!

春のお彼岸が近づいて石屋として段々と忙しくなってきました!

お客様に良い仕事が出来るように本田石材は今日も頑張ってまいります!

本日は三原市寿徳寺様の墓地でK様のお墓で石張り工事が完工した為紹介をさせて頂きます。

お墓のことでお悩みなら本田石材にお任せください!

まずはお墓の工事前の写真です。

以前あったはずの石の囲いが沈んていたり、コンクリートが剥き出しの状態でした。

最初に行う作業は巻石の修繕です。修繕後に手摺の位置も同時に確認を行いました!

直角を出すのに短い石をつなぎ合わせるのは少々苦労しましたが、綺麗に出来ました!

石張りをするために基礎コンクリートを打設しました!これで手すりもしっかりと固定させることもできました!

完全に硬化した後は手摺の裏の石積がガタガタの状態では石張りがうまく施工できません。

その為石積を頑丈につなぎ合わせる意味も含めてモルタルを打設とその下準備です!

硬化した後は遂に石張り工事です!打設したモルタルも丁度良い高さに出来ました!

ステンレス手摺の所をうまくカットしてはめますがこれしかない!って程上手に出来ました!

モルタルを敷く前に水を打つことで基礎とモルタルがしっかり密着してくれます。

モルタルの上に水とセメントを混ぜたノロというものを撒くことで石とモルタルが密着するため、強度がさらに増します!

基準の糸を張って位置、高さを正確に出すことで本田石材の仕事は更にスキが無くなります!

石張りを敷いた後の目地ですが、ゴム鏝で詰めていきます!細すぎず太すぎず、均一な目地で綺麗な見た目にすることが出来ました!

石材製の塔婆立もご依頼して頂き、設置も完了です。

完成がこちらです!施主様の墓地に水がたまらないような勾配を付けました!

またお隣の墓地に水が流れ迷惑をかけないように写真手前に水が流れるような設計をさせて頂きました!

完成具合に施主様も大変喜んでいただきました!

お陰様で沢山の方に支えられ、お客様からよくしていただきご縁がつながり、見えない所でもたくさんのお陰があり、役割としてお墓の工事が絶えず続いるのだと思います。

本当にお陰様です。

この度はK様誠に有難うございました。

 

関連記事

コメントは利用できません。

最近の記事

お問い合わせはこちら!

    お名前必須
    メールアドレス必須
    お電話番号必須
    ご住所任意
    お問い合わせ内容必須

    ページ上部へ戻る